靴の消臭にはジェットスプレー式の消臭スプレーで簡単消臭|すぐ乾いて隅々までスプレーできる

靴の消臭は消臭ジェットスプレーがおすすめ!

消臭力が高い、消臭ジェットスプレーとは?選ばれる3つの理由!

足臭99.9%除去!とにかく素早く消す!

嫌な足の臭いを素早く消臭できるスプレーはあります。足の特有のニオイの原因である、イソ吉草酸99.9%・酢酸99.9%を除去できるのことが重要です。香料で臭いをごまかすのではなく、ニオイの原因を除去させることで、臭いを消していくことが大切です。消臭力が高いということは、素早く消臭できることに加え、持続力も大切です。1日安心して過ごせる消臭力スプレーを選びましょう。

ニオイ菌を除菌・防カビ効果があるスプレーを選ぶ!

プロ仕様の抗菌防カビ剤を使用しているものを選びましょう。ニオイの原因菌を、根本的に元から除去し、防カビ対策をすることで、より消臭力をアップさせます。愛用している靴やブーツを、臭いを気にせずに長持ちさせてくれます。臭い菌の除菌、防カビ効果のあるスプレーを使うことで、清潔に履き続けることができます。

ジェットノズルで靴の奥までスプレーできるといい!

高速ジェットノズルがおすすめです。細かい噴霧がでるジェットスプレーは、乾くのが早いのが特徴です。1日履き終えたブーツや靴に、すぐにスプレーすることがおすすめですが、お出かけ前にシュッとさせることで、消臭効果を高めます。速乾ですぐに靴を履けるスプレーがいいですね。カバンに携帯できるように、携帯しやすいサイズがあるとなおいいですね。

なぜ靴を消臭する必要があるのか、その理由は?

蒸れて臭う靴の中には、ニオイ菌45億個!!

ブーツを履いて10分後には、湿度が100%に達し、臭い菌が大量に繁殖します。そのニオイの原因菌は、黄色ブドウ球菌、コリネバクテリウム、白癬菌、黒革カビなど、様々な細菌が増殖することで「イソ吉草酸」ができるからです。この状態を、走査電子顕微鏡でみた結果、ニオイの元となる菌が、約45億個(*2)、増殖していたというレポートがあります。

ブーツや革の中は、高温多湿で、菌がもっとも繁殖するところです。菌が繁殖するのに好条件が揃う場所であり、菌の養殖所ともいえるでしょう。10分で高温多湿になる靴を、私たちは1日中、履いている事になります。冬でも水虫になる原因がわかりますよね。足のニオイはもちろん、足の健康を維持するためにも、防臭・消臭・防カビ効果のあるスプレーをすることは、とても大切なんです。

靴を消臭するジェットスプレーの使い方と使用量のめやす

消臭ジェットスプレー「トレンティア」がおすすめ!

消臭ジェットスプレー「トレンティア」がおすすめ!
いい快互服ドットコムでは、消臭ジェットスプレー「トレンティア」を販売しています。消臭ジェットスプレーで、プロのニオイ菌退治のノウハウを詰め込み、即座に臭いを消臭していきます。長細いブーツはもちろん、革靴やシューズなどにもお使いいただけます。

上下によく振って2秒間スプレーで簡単・速乾!
上下によく振り容器を逆さまにし、ノズルを引いて、靴やブーツの内側に、10センチ以上離し、片足2秒のスプレーがおすすめです。原因菌の抑制はもちろん、防カビ効果もあり、菌の繁殖をブロックしていきます。

イソ吉草酸99.9%・酢酸99.9%を除去!
今まで足のニオイを気にして、靴を脱ぐのが不安だった方も、トレンティアがあれば、安心して靴を脱ぐことができるようになります。原因菌の抑制・消臭・防カビ効果で、ニオイの原因である菌の繁殖をブロックしていきます。イソ吉草酸99.9%・酢酸99.9%を除去、臭いの元からカットするから、1日中ニオイが気にならずに過ごせます。